トークネットホール仙台(仙台市民会館)ホームページ 指定管理者 とうほくきょうりつようこうビル企業体 指定管理者 株式会社東北共立 ホームページへ
 ロビーコンサート 『 復刻の音色 』 シリーズ
【復刻の音色】について
復刻の音色シリーズは、トークネットホール仙台(仙台市民会館)の前身である仙台市公会堂時代に
活躍した国産のフルコンサートピアノを使用したロビーコンサート企画です。このピアノは当時の国産
最高級品とされ、昭和の名器と呼ぶに相応しい、温かく深みのある音色が特色です。
2009年12月。仙台市内のホテルに展示品として飾られていたところを引き取り、
大規模な修繕作業によって再び楽器としての輝きを取り戻しました。
皆さまの手で、今後も多くの素晴らしい音楽が奏でられることを願っております。
 
※出演をご希望の方は、下記担当者までご相談ください
  TEL022−262−4721 トークネットホール仙台(仙台市民会館) 復刻の音色担当まで
 復刻の音色 vol.25 〜宮城学院女子大学音楽科が贈る 星降る夜のハーモニー〜
2019年12月10日(火) 19:00〜  詳細は  こちら
 復刻の音色 vol.24 〜8本の手で織りなす珠玉のハーモニー〜
2019年8月5日(月) 16:00〜  詳細は  こちら
 過去の復刻の音色シリーズをもっと見たい方は  こちら

 YAMAHA 第52400号修復工程 (2009年12月実施)
平成21年10月、仙台市公会堂に設置されていたピアノ 『ヤマハ フルコンサート・グランドピアノ第52400号』
が数十年ぶりに仙台市民会館に帰ってきました。
このピアノは国産のコンサート仕様の名器として、仙台市内の公共施設に初めて設置されたものです。
鍵盤に触れてみると、辛うじて音は鳴るもののやはり経年劣化が進行しており、楽器としては使えない状態に
ありました。そこでこのピアノの音色を復元するため、公開修復を行ない、見事復元に成功しました。
 
修復作業の様子は  こちら

画面トップへ