Q&A よくあるご質問 サイト内容のご案内
矢巾町民劇場第19回公演 「 ぬさかけの掟 〜山神の昔話〜
 町民による手づくりの舞台 「矢巾町民劇場」 の19回目の公演が2月 14日(土)、15日(日)に行われました。
 
 今回は矢巾町の南昌山の麓にある「ぬさかけの滝」を舞台としたオリジナル作品。
 
 南昌山で猟をすることを仕事としていたマタギ達。 山で生きる動物と里で生きる人間が厳しい 「掟」を巡って繰り広げる物語。
 
 命の大切さ″をテーマに、4歳〜70代までのキャスト・スタッフ約100人が熱演しました。
 
矢巾町民劇場第19回公演 矢巾町民劇場第19回公演

 

 
 
矢巾町民劇場第19回公演 矢巾町民劇場第19回公演
   
 
矢巾町民劇場第19回公演 矢巾町民劇場第19回公演
   
 
矢巾町民劇場第19回公演 矢巾町民劇場第19回公演
   
矢巾町民劇場第19回公演 矢巾町民劇場第19回公演
矢巾町民劇場第19回公演
 
画面トップ