株式会社 東北共立
各種お問合せ、申込みは 二戸市民文化会館窓口まで・・・・・・
二 戸 市 民 文 化 会 館 窓 口
施設貸出時間
 9:00〜22:00
窓口受付時間
 9:00〜22:00
電 話 番 号
 0195−23−7111
F A X 番 号
 0195−22−1187
E-MAIL
 info−ninohe@tohoku−kyoritz.co.jp
所  在  地
 〒028-6103 岩手県二戸市石切所字狼穴 1−1
管 理 ・ 運 営
 株式会社 東北共立
会館使用にあたって・・・・
 利用許可申請
 
・ 会館の利用申込みは、使用日の6ヶ月前から、大中ホールは7日前まで、その他の施設は3日前
 で受け付けます。ホールと同時に利用する場合のその他施設は、ホール受付期間に准じます。
 
・ 会館所定の用紙により申込みください。
 (用紙は会館受付、またはHPのダウンロードページにございます)
 
・ 来館できない場合は郵送・FAXによる申込みも可能です。
 受付時間
 
・ 休館日を除き、午前9時から午後10時まで受け付けます。
 利用料・利用時間
 
・ 利用料及び利用時間は、 施設利用料一覧のとおりです。附帯設備利用料は こちらです
 
・ 施設利用料金は、許可を受けた際にお納め頂きます。ただし、指定管理者が必要と認める場合は、利用
 後に納めることが可能です。なお、納付された使用料は原則として、お返しいたしません。
 
・ 利用時間には準備・後片付けの時間を含めて申し込みください。
 
画面トップへ
 
 利用の許可
 
・ 利用を許可したときは、許可書を交付します。
 
・ 許可書は、利用当日会館職員に提示してください。
 
・ 会館利用に際し特別の準備をし、または備付以外の器具を搬入し利用する場合は、事前に許可を受けて
 ください。
 
・ 会館使用の権利を他に譲渡したり、転貸したりすることはできません。
 
 連続利用
 
・ 展示室については14日間、ホールその他の施設については3日間の期間を超えて、同一内容で引き続
 き利用することはできません。また定期的に曜日や日時を指定した独占的な利用はできません。
 
画面トップへ
 許可の取消しまたは停止
 
・次の場合は許可を取消し、または停止します。
 
  1.条例又はこれに基づく規則、規定に違反したとき。
 
  2.公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認めたとき。
 
  3.危険物を使用する催物で、災害発生のおそれがあるとき。
 
  4.会館の施設又は設備等を棄損、滅失するおそれがあるとき。
 
  5.その他会館の管理上適当でないと認めるとき。
画面トップへ
 休館日
 
・ 毎週月曜日(国民の祝日に関する法律に規定する日に当たるときは、その翌日)
 
・ 国民の祝日に関する法律に規定する日の翌日
 
・ 年末年始(12月29日〜1月3日)
画面トップへ
 利用内容の変更・利用の取消し
 
・ 利用内容に変更が生じた場合は、利用日の3日前までに手続きをして下さい。
 
・ 利用の取消しをする場合は、以下の期日までに手続きをして下さい。
大・中ホール、楽屋、シャワー室 利用日の6ヶ月前から、7日前まで
リハーサル室、展示室  
 
練習室、研修室 利用日の6ヶ月前から、3日前まで
  ホールと同時に利用する場合は、ホールの期間に准ずる

画面トップへ
 打合わせ
 
・ 催物を円滑に進めるため、使用日の7日前までに舞台装置、操作、進行について会館職員と詳細な打合
 せをするとともに、、次の書類を提出してください。
 
  1.入場券、整理券及び会員券を発行する場合、その見本と発行枚数。
 
  2.大ホール、中ホールを使用する場合は、プログラム、式次第等その順序内容を明らかにする書類
                                                              (5部)
 各種届け出の義務
 
・ ホール等の使用の際は、次の届出の必要がありますのでご注意ください。
 
    火気使用届 二戸消防署(電話0195−23−7119)
画面トップへ
 定員の厳守
 
・ ホール等の定員は事故防止のため、いかなる場合でも厳守してください。
 従って入場券、整理券、招待券の発行は定員を標準としてください。
 整理員及び係員の配置
 
・ 使用者は必ず会場の使用責任者をおいてください。
 
・ 入場者の整理、案内、もぎり等必要な人員を配置してください。
 
・ 盗難防止のための係員を配置してください。
 
・ 外部からの電話対応及び場内放送並びに観客の呼出し等のための係員を配置してください。
画面トップへ
 使用者及び入館者のまもるべき事項
 
・ 所定場所以外での飲食喫煙はしないこと。館内ではアルコール類の持ち込み飲酒は禁止します。
 
・ 許可なく会館内及び構内(会館の敷地として使用している区域)において物品を販売し、または金品の寄付
 、募集等の行為をしないこと。
 
・ 下駄、木製サンダル、泥靴での入館はご遠慮ください。
 
・ 雨天の場合ぬれた傘のホールへの持ち込みは禁止しておりますので、使用者側でビニール袋をご準備
 ください。
 
・ 館内外を不潔にしないこと。
 
・ 騒音、放歌、暴力等他人に迷惑をかけないこと。
 
・ 他人に危害、迷惑をかける物品、動物を携行しないこと。
 
・ 使用が終了したときは、職員の指示によりすみやかに施設及び備品等を原状に復すこと。
 
・ 会館の施設等を損壊し又は滅失したときは、直ちにその旨を職員に届け出て指示を受けてください。
画面トップへ